日記ページ

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:今日の給食
10月22日(木)の給食

DSCN0982[1].JPG

DSCN0284.JPG

DSCN0287.JPG

〇牛乳
〇ビーンズチーズドッグ
〇白菜のクリーム煮
〇巨峰

☆一口メモ☆
今日のコッペパンは胚芽(はいが)コッペパンを使っているので、茶色っぽい色をしています。いつも食べているパンは、小麦の粒の外側の皮や胚芽を取り除いた白い小麦粉を使っているので、白い色をしています。今日のパンには、白い小麦粉にするときには取り除かれている胚芽が入っています。小麦の外側には、栄養が多く、今日のパンも鉄分が多くとれるパンです。風味があって、栄養がアップしています。

写真2枚目
パンにある茶色い点々が、胚芽の粉です。ロースト胚芽という胚芽を加熱した粉をパン屋さんが練り込んでくれています。

写真3枚目
パンに、大豆のみじん切りが入ったミートソース、ピザチーズをはさんで焼きました。ピザチーズはたっぷりの量なので、切れ目からはみ出して他のパンにくっつかないように、調理員さんが丁寧に切れ目の中に詰めてくれました。

公開日:2020年10月22日 13:00:00
更新日:2020年10月22日 15:05:05

カテゴリ:今日の給食
10月21日(水)の給食

DSCN0981[1].JPG

DSCN0279.JPG

〇牛乳
〇卵とじきつねうどん
〇さつま芋のいがぐり揚げ

☆一口メモ☆
いがぐり揚げは、さつまいもをつぶしたものを丸く丸めてから、周りにそうめんをつけて、揚げて作りました。秋が旬のクリの外側のイガをそうめんで表現しました。秋ならではのデザートです。さつまいものあまさとそうめんの塩気が絶妙にマッチしています。

写真2枚目
蒸してつぶしたさつまいもに、そうめんをつけているところです。今日使ったさつまいもは21kgです。正確な数は数えていませんが、大きめのさつまいもが1本400gくらい考えると50本以上の皮をむいて、蒸しました。そうめんで栗のイガらしさを出すために、長さのあるそうめんを1~2cmに短く折ってから使っています。

公開日:2020年10月21日 12:00:00
更新日:2020年10月21日 15:07:33

カテゴリ:今日の給食
10月20日(火)の給食

DSCN0978[1].JPG

DSCN0980[1].JPG

〇牛乳
〇ご飯
〇鰆のホイル焼き
〇野菜の炒め煮

☆一口メモ☆
ホイル焼きは、アルミホイルに、サワラ、たまねぎ、にんじん、ピーマン、ぶなしめじを包んでからオーブンで焼いて作りました。アルミホイルに包んだおかげで、魚を蒸し焼きできるので、身の水分を逃さずしっとりふっくら仕上がります。香りやうまみを閉じこめることができて、栄養素が流れ出ていくのも防いでくれます。

公開日:2020年10月20日 12:00:00

カテゴリ:今日の給食
10月19日(月)の給食

DSCN0323[1].JPG

10月19日(月)の給食
<エジプトの味めぐり>
〇牛乳
〇コシャリ(エジプト風の混ぜご飯)
〇青菜とコーンの卵スープ

☆一口メモ☆
エジプトの味めぐりの献立です。今日のごはん名前は、「コシャリ」です。エジプトでは、国民食といえるほど食べられている料理です。ごはんにパスタとレンズ豆、ひよこ豆を混ぜ込んで、トマトソースをかけていただきます。日本にも、ごはんと焼きそばを一緒に炒めたそばめしという料理がありますが、コシャリはエジプト風のそばめしとも言えるでしょう。「コシャリ」の意味は、エジプトの言葉で、「混ぜる」の意味です。コシャリの意味通り、ごはん、パスタ、豆、トマトソースを自分でよく混ぜながら食べるのが、おいしく食べるコツです。

公開日:2020年10月19日 12:00:00

カテゴリ:今日の給食
10月16日(金)の給食

DSCN0974[1].JPG

DSCN0266.JPG

DSCN0268.JPG

〇牛乳
〇秋の香りご飯
〇ハタハタ・ちくわの磯辺揚げ
〇ごまかけお浸し

☆一口メモ☆
"10月16日は、「世界食料デー」。国連が定めた「世界の食料問題を考える日」です。食べ物を手に入れる権利は、重要な基本的人権でもあります。世界の飢餓、栄養不良、貧困を解決することを目的としています。
今日のごはんに入っている鶏肉の鶏を育てるためには、トウモロコシなどのエサをたくさん必要とします。鶏を育てて肉を食べるより、トウモロコシとして食べるほうが世界中のより多くの人たちに食べ物が行き渡るかもしれません。日本で売っているゴマのほとんどは、輸入しているものです。ゴマを育てるときには水が必要です。水が豊かではない国もあります。外国でゴマを育てるときに使った水を、私たちたちは間接的に輸入してるとも考えられます。
私たちの食生活は、世界中のつながりによって成り立っています。世界各地で起こっている食料問題について考えてみませんか。

写真2枚目、3枚目
 ハタハタは、業者さんが、頭を取って一夜干しにしたものを納品してくれました。兵庫県産です。
 シシャモの磯辺揚げは、何度も作ったことがありますが、実はハタハタを使った磯辺揚げは初めての調理でした。もともとシシャモを使う献立を考えていたところ、魚屋さんからシシャモの入荷がないとの連絡を受けて、ハタハタに変更しました。
 給食で使う外国産シシャモの9割がノルウェー産かアイルランド産です。それらの国が現在、シシャモの禁漁をして、水産資源の保護を行っているので、日本への輸出もストップしています。来年以降、十分な資源の確保をできる見込みが立てば、再びシシャモの漁が解禁されるそうです。シシャモを好きな人もいるので、しばらくのあいだ給食で食べられないのは残念ですが、未来の食資源のためにも気長に待ちたいと思います。

公開日:2020年10月16日 12:00:00
更新日:2020年10月16日 14:25:43

カテゴリ:子どもたちの活動
道徳授業地区公開講座

10月15日(木)
本日は道徳授業地区公開講座です。6校時に各学級で道徳の授業を実施しました。
例年は道徳授業を公開し、参観いただいた保護者や地域の皆様と意見交換を行いますが、本年は感染症予防のため非公開での実施となりました。

☆道徳授業の様子と、主題や資料名などを掲載しますので、ご覧ください。
主題や資料名などの一覧は、下の「道徳授業地区公開講座授業一覧.pdf」をクリックしご覧ください。

公開日:2020年10月15日 15:00:00

カテゴリ:今日の給食
10月15日(木)の給食

DSCN0958[1].JPG

〇牛乳
〇麦ご飯
〇豚キムチ豆腐・うずら卵入り
〇みかん

☆一口メモ☆
"秋から冬にかけてみかんがおいしい季節になっていきます。ここでクイズです。日本で一番食べられている果物はなんでしょうか。
(1)みかん
(2)バナナ
(3)りんご
・・・答えは、(2)バナナです。日本での果物の消費量1位はバナナです。2位、3位がみかんとりんごになっています。30年前と、果物の消費量を比べると、バナナは約1.8倍に増え、みかんは半分に減っています。みなさんは、ご家庭でどんな果物を食べていますか。

公開日:2020年10月15日 12:00:00

カテゴリ:子どもたちの活動
避難訓練、セーフティー教室

10月13日(火)
午後の時間に、避難訓練とセーフティ教室を行いました。
前半は不審者の校内侵入を想定した避難訓練です。不審者役を演じる教員が正門より校内に侵入し、1階を歩いているのを巡回中の教員が発見、対応しながら職員室へ連絡をし、副校長から放送で緊急事態を連絡、生徒は教室で授業を行っていた教員と教室入り口付近に机を集め、教室の扉から離れたところで待機しました。その後、犯人が確保されたとの放送が入り、校長とセーフティ教室講師でみえていた深川警察署生活安全課少年係の髙橋公輔様から話がありました。
次にセーフティ教室です。セーフティー教室は学校・家庭・地域社会・関係機関等の連携による、子どもを犯罪被害から守るための取組で、外部の方を講師として招き、非行防止の指導や犯罪の被害にあわないための指導を行います。今年度は深川警察署生活安全課少年係の髙橋公輔様を講師にお迎えし、「自分たちの身を守るには」のテーマでSNSやスマートホンの安心・安全な使い方に関するお話をいただきました。
例年、体育館で保護者や地域の皆様の協力を得ながら実施してましたが、本年は感染症予防を優先し、生徒だけの参加で放送による講演といたしました。

☆当日の写真がなく申し訳ありません。

公開日:2020年10月15日 09:00:00

カテゴリ:今日の給食
10月14日(水)の給食

DSCN0956[1].JPG

DSCN02631.JPG

DSCN0260.JPG

DSCN02643.JPG

〇牛乳
〇鮭ご飯
〇和風ポトフ
〇フルーツゼリー

☆一口メモ☆
サケは赤っぽい色をしていますが、実は白身魚です。白身魚なのにどうして赤っぽい色をしてるのでしょうか。それはサケが海の中で食べているエサの色に影響されています。サケの色の成分はアスタキサンチン。アスタキサンチンが含まれる藻類からプランクトンや、エビ、カニ、魚類等へ食物連鎖によって取り込まえていきます。 サケはカニの赤ちゃんや小さい甲殻類をエサにしているので、このエサをたっぷりとることにより アスタキサンチンが体内に取り込まれ、体のなかにたまっていき、白い身が赤くなっていきます。

写真2枚目
 フルーツゼリー用のゼリー液を流し入れているところです。約250個のカップが並ぶと圧巻です。

写真3枚目
 本格的なサケご飯を作りました。大きな三枚おろしのサケを焼いた後に、小骨と皮を取り除きながら、身をほぐします。

写真4枚目
 サケご飯用のお米の上にだしコンブをのせて炊きました。コンブのうまみ成分グルタミン酸が、ご飯のおいしさを底上げしてくれます。

公開日:2020年10月14日 12:00:00
更新日:2020年10月14日 14:34:17

カテゴリ:今日の給食
10月13日(火)の給食

DSCN0955[1].JPG

〇牛乳
〇ひじき炒飯
〇じゃが芋とチーズの包み揚げ
〇わかめともやしのスープ

☆一口メモ☆
"包み揚げの中には、じゃがいも、たまねぎ、ツナ、チーズが具材として入っています。味つけは、塩こしょうの他に、カレー粉も入れて、スパイシーに仕上げました。調理員さんが、1つ1つぎょうざの皮に包んで揚げてくれました。クイズです。今日の餃子の皮の直径は何cmでしょうか。
(1)10cm
(2)12cm
(3)14cm
・・・答えは(3)14cmです。お店に売っている餃子の皮は、だいたい直径7から8cmくらいので、2倍の直径です。大きな皮に具をたっぷり詰めてつくりました。"

公開日:2020年10月13日 12:00:00